カユプテBIO



カユプテBIO
カユプテBIO
カユプテ
カユプテ
ウェルビーイング
ウェルビーイング

<説明>

≪カユ=プティ≫とはマレー語で「白い木」をあらわします。カユプテの木の表皮は非常にゴツゴツとしていて、少々荒々しさを感じさせ、精油は葉の部分から抽出されます。

カユプテ油には軟膏やバルサムのベースとなる重要な成分を多く含まれています。典型的な冬の精油で、心の濁りを取り去り気持ちを緩めてくれますので、家全体の空気の浄化にも最適です。

また、1,8シネオールの含有率が低めなので、ユーカリ油よりも作用がマイルドなことも特徴です。

 

精油名 カユプテBIO
学名 Melaleuca leucadendron 
容量 10ml
原産国 ベトナム
香りの特徴 みずみずしい。澄んでいる。カンファーノート。
性質

・身を保護し、浄化を助ける。心を緩める。心身を強め、活力を与える。

空気を清浄する。

使用方法 アロマセラピー、室内芳香
相性の良い精油 ゼラニウム、メイチャン、マンダリン、オレンジ、バニラ、フローラル系オイルなど
抽出方法 水蒸気蒸留法
抽出部位
主要成分 1,8シネオール(65%以下)、α-テルペノール(6-18%)、α-ピネン(5-8%)など
認証 CERES
注意事項

みずみずしい。レモン様。フルーティー。はじけるような香り。

また、痙攣性呼吸器系疾患のある子どもへの使用には十分に注意してください

・飲用しないでください。

・火気厳禁。

・直射日光を避け冷暗所で保管。